(いわき市)環境省系企業での土壌再生利用研究スタッフ(土質試験担当))募集について/社名非公開

企業名 社名非公開
年収 700万円~800万円
勤務地 中間貯蔵管理センター(いわき市)
職種 基礎・応用研究・技術開発
業種 環境・リサイクル
ポイント 元来、高濃度PCB(ポリ塩化ビフェニール)含有物の回収処理を、国が定めた「PCB廃棄物処理基本計画」に基づき環境省傘下にて事業に取り組む会社。
新たに平成26年に福島県内で発生した放射性物質に汚染された土壌等を安全に貯蔵管理するための中間貯蔵施設の整備と管理運営などの中間貯蔵などにかかわる事業について国等の委託を受けて行うこととなった。
正社員 完全週休二日制 年間休日120日以上 交通費全額支給 社宅・家賃補助制度 マイカー通勤可

募集要項

仕事内容 ・除去土壌の再生利用に関する検討(土壌貯蔵施設に貯蔵されている処理土壌等の
 土質試験実施と土質条件の設定並びに関連試験設備計画等)関係先との調整。

 除去土壌の再生利用を目的として、土質工学または、応用理学に関する知見を
 ベースに処理土壌の土質試験を行い、得られた結果から、再生利用先に応じた土質
 条件の検討を行う。併せて関連試験設備の検討計画業務を行うことを想定している。

 また、土質改良のための土質工学的、あるいは農芸化学的検討補助等も含む。

 
求める人材 ・土質試験、並びに試験設備の検討、計画業務等の経験、廃棄物に関する知識を
 有している方(地質調査技士、技術士:応用理学部門―地質、建設部門―土質基礎)
・プロジェクトの企画書や工事の発注書を作成した経験のある人
・コミュニケーション力、折衝力のある方
・パソコンン力必要

募集年齢: 55 歳 ~ 60 歳
年齢制限事由:特定職種の特定年齢層に限定して募集するため

給与・待遇

給与 年収700万円〜800万円
(残業手当は別途加算されます。)
扶養手当、住宅補助手当は別途加算
雇用・契約形態 正社員
正社員
待遇・福利厚生 ・交通費は全額支給 
・社会保険完備 
・住宅補助制度あり

勤務地、時間・休日

勤務地 中間貯蔵管理センター(いわき市)
勤務時間 8:30~17:00
休日・休暇 完全週休2日制
有給休暇初年度 20日支給(入社月により調整あり)
夏季休暇等

その他

募集背景 部門・体制強化の為
新しい事業展開の中で専門のスタッフを複数名求めています。
選考の流れ 書類審査
1次試験・2次試験、役員面接

以上により最終内定となる。
掲載期間 2024/01/18(木) ~ 2024/03/13(水)
更新日 2024/01/18(木)

企業情報

設立 平成16年4月1日
従業員数 580名(平成29年11月現在)
資本金 176億円
売上高 727億円(平成29年3月末)
事業内容 高濃度PCB(ポリ塩化ビフェニール)含有物の回収処理を、平成16年より、国が定めた「PCB廃棄物処理基本計画」に基づき環境省傘下にて事業に取り組む会社。
また、新たに平成26年に福島県内で発生した放射性物質に汚染された土壌等を安全に貯蔵管理するための中間貯蔵施設の整備と管理運営などの中間貯蔵などにかかわる事業について国等の委託を受けて行うこととなった。

求人の取り扱いコンサルタント

avatar

田口 俊彦

面接トレーニングに自信、 レジュメ指導に自信、 経営層とのパイプに自信、 求人開拓力に自信、 電話面談あり、 面接同行あり

同じ職種カテゴリーから探す

同じ業種カテゴリーから探す

医薬・食品・化学・素材 × 環境・エネルギー × 福島県 × 700万円~の
閲覧ランキング

医薬・食品・化学・素材 × 環境・エネルギー × 福島県 × 700万円~の
応募ランキング