• 指定なし
  • 指定なし
  • 指定なし
  • フードビジネス(アジア系)

こだわり条件

求人企業の特徴
求人の特徴
待遇・職場環境の特徴
保存した検索条件の数が上限に達しています

現在公開中の求人情報はありません。
条件を再設定して再検索してください。

フードビジネス(アジア系)業界の仕事について

タイ・ベトナム・インドネシア・韓国・中国などなど、アジア圏の料理文化をベースにした飲食業を展開するのが、フードビジネス(アジア系)業界です。経済成長の著しいアジア圏各国ですが、食文化に関して言えばまさにトレンドリーダー。各国の家庭料理を基本としたものから、日本風に創作を加えられたものまで、日本の食社会に確かに根付いています。また、日本人向けとしてはもちろん、アジア圏各国からの訪日外国人も増加傾向にあり、フードビジネス(アジア系)業界の飲食業は、今後ますます需要が高まっていくことが予想されています。そうしたトレンド・アジア各国の文化に親しみや興味を持つ人は、抑えて置きたい業界の一つです。

フードビジネス(アジア系)業界の仕事のやりがいについて

キャリアアップのために有効な資格やスキルも

フードビジネス(アジア系)業界においても、店舗スタッフ・店長候補、店長・エリアマネジャーから、調理担当・商品企画などの専門職、広告・マーケティング、人事・経理といった本部職員まで、多様な職種があります。とりわけアジア圏の食文化は実に多彩であるため、そこでキャリアを築いていくには、地域ごとの特性や料理を知り、提案できる企画力・プレゼンテーション力なども問われるでしょう。業界での実務経験に加えて、フードビジネスコーディネータなどの関連資格を取得することも、キャリアアップには有効と言えます。また、英語・中国語などの語学力があると、さらにキャリアアップにつながるでしょう。

求人・転職情報をその他の業種で探す

フードビジネス(アジア系)の求人・転職情報を職種でさらに絞り込む

続きを見る 閉じる

フードビジネス(アジア系)の求人・転職情報を勤務地(エリア)でさらに絞り込む

フードビジネス(アジア系)の求人・転職情報を勤務地(都道府県)でさらに絞り込む

フードビジネス(アジア系)の求人・転職情報を雇用形態でさらに絞り込む

フードビジネス(アジア系)の求人・転職情報を年収でさらに絞り込む

フードビジネス(アジア系)の求人・転職情報を特徴でさらに絞り込む

フードビジネス(アジア系)の求人・転職情報を新着でさらに絞り込む

フードビジネス(アジア系)の求人・転職情報をこだわりでさらに絞り込む

フードビジネス(アジア系)の求人・転職情報を募集ポジションでさらに絞り込む

関連サイトから探す