• 指定なし
  • 空調設備設計
  • 指定なし
  • 指定なし

こだわり条件

求人企業の特徴
求人の特徴
待遇・職場環境の特徴
保存した検索条件の数が上限に達しています

40 件中 1 〜 40 件を表示しています。

空調設備設計の仕事について

空調設備設計は建物や施設の空調設備を設計するプロフェッショナルです。空調設備は単に設置すればよいというものではなく、設置場所の広さやデザインを考慮して最適の設計を考えなければ空調効率が低下してしまいます。空調設備設計では現場の状況を考慮したうえで最適の設備を選択し、最高の空調効率が実現するように設計を行います。空調機器類に関する知識だけでなく空間デザインや建築設計の知識も求められる仕事であり、常に最新の知識を吸収していく努力を続けなくてはいけません。仕事現場となる建物はすべて広さもデザインも異なりますから、プロジェクトごとに最適なアイデアを提案出来るだけの実力が求められる仕事です。

空調設備設計の仕事のやりがいについて

人々の快適な生活のために、強い責任感が求められる仕事

空調設備設計は建物や施設を快適に利用するために欠かせない仕事です。近年は特に真夏の猛暑が著しく、空間における空調の重要性はますます増加しています。単に設備の配置を決めるというだけではなく建物の基礎的な設計に大きくかかわる仕事なので責任感を求められます。担当する建物が大きければ大きいほど、重要度が高いほど待遇も上がるため、キャリアアップを目指すなら知識と経験を蓄えつつ実績を積み上げていかなくてはいけません。建築業界や設計士からの転職も多く、高い実力が認められれば独立開業の道も開けます。国際コンペやコンクールでの入賞実績などで名声が上がれば大きな仕事の依頼も舞い込み、更なる収入アップが見込めます。

求人・転職情報をその他の職種で探す

空調設備設計の求人・転職情報を業種でさらに絞り込む

空調設備設計の求人・転職情報を勤務地(エリア)でさらに絞り込む

空調設備設計の求人・転職情報を勤務地(都道府県)でさらに絞り込む

空調設備設計の求人・転職情報を雇用形態でさらに絞り込む

空調設備設計の求人・転職情報を年収でさらに絞り込む

空調設備設計の求人・転職情報を特徴でさらに絞り込む

空調設備設計の求人・転職情報を新着でさらに絞り込む

空調設備設計の求人・転職情報をこだわりでさらに絞り込む

空調設備設計の求人・転職情報を募集ポジションでさらに絞り込む