• 指定なし
  • コンサルタント(業務プロセス)
  • 指定なし
  • 指定なし

こだわり条件

求人企業の特徴
求人の特徴
待遇・職場環境の特徴
保存した検索条件の数が上限に達しています

148 件中 1 〜 50 件を表示しています。

コンサルタント(業務プロセス)の仕事について

コンサルタント(業務プロセス) は、顧客の業務改善を目的としたコンサルティングを行う仕事で、その取り組みをBPR(ビジネスプロセス・リエンジニアリング)とも呼びます。その対象は営業・マーケティング、財務・会計、組織・人事、生産・物流など、あらゆる分野に及びます。まずは問題点を正しくとらえるための業務フロー分析からスタートし、企業の組織風土なども考慮しながら改善案をいくつも出していきます。顧客とすり合わせの上で、新たな業務プロセスの導入を行い、定着化まで支援します。また、新たな業務フローを導入した後に、どの程度成果が上がったかをチェックして、必要であれば、さらに改善を図っていきます。コンサルタントは他職種からの転職者も多く、システムエンジニア、営業、マーケティング・企画、経営企画、財務といった職種からの転職者が多い傾向にあります。

コンサルタント(業務プロセス)の仕事のやりがいについて

業務プロセスのコンサルティングでのやりがい

業務プロセスのコンサルティングは、顧客側に立って業務改善を主導する最上流工程とも言える領域の仕事が多いため、比較的近しい顧客との関わり方をするシステムエンジニアなどの職種がキャリアプランの目標とすることが多いです。それには、今日、業務改善のためには情報システム投資が不可避であることが大半で、ERP、SCMなどのシステム導入が行われるケースも多いため、転職する際にはこれらのシステムに関しての知識・経験が評価されるという背景もあります。また、コンサルタントを職業とするうえでのキャリアプランでは、得意分野を持つことが重要になってきます。物流、人事といった業務や、金融・製造といった顧客の業種などをかけあわせて「製造の物流分野」といったように、自身の強み・専門性を高めることが期待されます。

求人・転職情報をその他の職種で探す

コンサルタント(業務プロセス)の求人・転職情報を業種でさらに絞り込む

コンサルタント(業務プロセス)の求人・転職情報を勤務地(エリア)でさらに絞り込む

コンサルタント(業務プロセス)の求人・転職情報を勤務地(都道府県)でさらに絞り込む

コンサルタント(業務プロセス)の求人・転職情報を雇用形態でさらに絞り込む

コンサルタント(業務プロセス)の求人・転職情報を年収でさらに絞り込む

コンサルタント(業務プロセス)の求人・転職情報を特徴でさらに絞り込む

コンサルタント(業務プロセス)の求人・転職情報を新着でさらに絞り込む

コンサルタント(業務プロセス)の求人・転職情報をこだわりでさらに絞り込む

コンサルタント(業務プロセス)の求人・転職情報を募集ポジションでさらに絞り込む